人気女性誌に多数掲載! ⇒ 話題の実力派美白コスメ

2011年03月03日

デカ目メイクで目のトラブル急増中!

数年前から目を大きく見せる”デカ目”メイクが流行っています。
ボリュームのあるつけまつ毛やマスカラを付けたり、アイライナーは
まつ毛の根元の部分までしっかり引いているという若い女性は多いです。
確かに目力のある大きな瞳は魅力的ですよね。

でも、このアイラインをまつ毛の根元まで引くことによる目のトラブルが
増えているとTVで取り上げられていました。

まつ毛の生え際には、”マイボーム腺”という涙が蒸発するのを、脂分を
分泌することで防いでいる腺があるんだそうです。
そして、アイラインをまつ毛の根元まで引いてしまうと、このマイボーム腺が
ふさがれてしまうので、涙液が蒸発してしまいドライアイとなってしまいます。
さらに症状が進むと、角膜炎になってしまう人もいるのだとか。

オシャレのためにしていることで、目を傷つけてしまうなんて怖いですよね。
アイライナーは、目全体をぐるっと囲むように引かずに目尻だけにするとか、
もしも今までのようにしっかりとまつ毛の生え際まで引いたら、できるだけ
早くアイメイクを落とすようにというアドバイスがありました。

疲れて帰ったからと、メイクを落とさずにそのまま寝てしまうなんてことは
もってのほかのようです。
”ばっちりアイメイク”はきちんと落として、目のトラブルはもちろん肌の
トラブルも避けたいですね。

ところで、ばっちりメイクを落とすのに、どんなクレンジングをお使いですか?
ポイントメイク用のクレンジングもあるけど、いくつもクレンジングを
そろえるのは面倒くさい、でも洗浄力の強いクレンジングを肌全体に使うのは
抵抗があるなんて人もいそうですね。

そんな人には、メイク汚れはきちんと落としてくれるのに、石油系界面活性剤
無添加で肌に優しい『D.U.O.ザ クレンジングバーム』がおすすめです。
特に目の周りなどの敏感な部分には、肌に優しいタイプがいいですね。
『D.U.O.ザ クレンジングバーム』はバーム状からとろとろの乳液状に変わる
タイプで、液だれしないのもポイントです。







posted by cest-la-vie at 00:39| Comment(0) | 美容お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
QLOOKアクセス解析